ムジごはん
無印良品たべものファンクラブ。
<< 家電は人のココロを察知する? | main | ビリヤニ(インド風ピラフ) >>
無印良品のCM
「ヒュッ、ヒュヒュ、ヒュッ、ヒュー、ヒュ」の口笛の音がテレビから聞こえると、「あっ、無印のCMだ」とすっかり刷り込まれ一緒に口ずさんでいる。
このCM音楽、「トクマルシューゴ」氏のプロデュースだと最近知った。それというのも、昨日から「ポート・エントロピー」というトクマルシューゴ氏の新しいアルバムをi-podで聴いていて、氏のことを調べていくうちに無印のCMも手がけていると知ったからだ。

■トクマルシューゴ / Rum Hee


氏の作品は、僕にとって予定調和的な要素がほとんど無いため「真剣に聴く」という体勢が求められる。繰り返し、繰り返し、聴いていけばインプットされるんだろうけど、普段アタマの使わない部分が刺激されてるような感じがするし、クリエイティブな人の感性に近づきたい!って想いもどこかあるのかもしれない。懐かしくも、今までにない感じもする感覚。小山田くんのとはまた違う。
「これ、どんな楽器の音なのかな?」って子供と一緒に想像しながら聴いてみるのも面白いと思うけど、AKB48が好きなムスメは興味を持つかなぁ。



そういえば最近、「口笛」とは違うバージョンのCMも見かける。
ちょっと調べてみたら、トクマルさんとは違う人のものらしい。

2010年3月からポリプロビレンの収納」「壁に作られる家具」「パーソナルソファ」「超音波アロマディフューザー」を青柳拓次さんが担当しているとのこと。

check it out!
有限会社トーンのページ http://tone.jp/news/aoyagitakuji/
■無印良品の新CMサイト「MUJI rhythm
コメント









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK