ムジごはん
無印良品たべものファンクラブ。
<< 土用の丑の日 | main | 行列店のつけ麺セット >>
カチャトーラの素
たまにはオカズっぽいものを作ってみようと、手に取ったのは「カチャトーラの素」。
カチャトーラって何じゃそりゃの世界だけど、簡単そうだし、トマトが夏っぽいと思って買ってみた。
100801_104.jpg

「カチャトーラ」とは鶏肉をオリーブやローズマリーなどと一緒にトマト煮込みにしたイタリア料理らしい。
カチャトーラの素は、鶏肉をこげ目が付くくらいまで焼いたあと、ソースと水を加えて20分ほど煮込むだけ…とある。


書かれた通り、2センチくらいに切った鶏のもも肉をフライパンで焼いて、グツグツ煮込んで出来上がり。

100801_107.jpg
こうして写真をあとから見ると、ソースのかかり具合が少なくてパッケージ写真とは若干雰囲気が違う感がするが、フライパンにはたくさんソースが残っていたし、マッシュルームも入っていたので、本来はもっとパッケージと近くなると思う。


肝心の味の方は・・・

おれミシュラン:★★
サッパリした感じ。思った通り夏に合うメニューだと思う。
ご飯のお供ではなく、つけ麺のお供として食べたんだけど、そんなに主張してこない味だから付け合わせにとしても正解だった。
簡単だけど、夏場の煮込みはちょっとつらい。


コメント









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK