ムジごはん
無印良品たべものファンクラブ。
<< 帆立ごはん | main | 大学芋パイ >>
キャラメル味のシューラスク
101031_109.jpg
無印のお菓子開発担当者はキャラメル味が本当に好きなんだなと思ってしまう。でも、一時、生キャラメルが流行ったからと言って「キャラメル」味のお菓子を作ればいいってもんじゃない。
キャラメルで大切なのは「キャラメリゼ」してあるかどうか。焦げる手前の香ばしさを上手にプラスすることがキモで、甘〜いキャラメル風味だけではダメなのだ。
と、先日お菓子づくりで権威のある方がテレビでのたまってた。

キャラメル味が好きな僕も同感だ。プッチンプリンとかじゃなくて、洋菓子屋さんで買ってくるプリンの香ばしいカラメルソースってたまらなくおいしい。嫌みのない香ばしさが、おいしさをさらに引き立ててくれる。

101031_118.jpg
で、この「キャラメル味のシューラスク」、その香ばしさがちゃんと感じられる。
ラスクと言うだけあって、サクサクした食感だけど、僕はもっと堅さが感じられてもいいと思う。

「キャラメル味のシューラスク」はオシャレな名前だけど、
ボク的には・・・
「ひとくち大、焦がしキャラメル味、うまい棒」って感じかな。



おれミシュラン:★★★
擬音で表すと・・・
パクッ、「あっちょっとビターなキャラメル味」、サクッ、モグモグ、んま〜っ。
って感じ。

甘すぎず、食感も楽しめる、オススメのおやつです。



子供向け度:★★
たぶん、よそ様のご家庭のお子様にはウケると思うんだけど
うちの子はキャラメル味を敬遠してしまう。

食わず嫌いは損だよ。
コメント









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK